あなたの神仏を身近に感じれる新しいスタイル 開運カウンセリング&ヒーリングルーム 東京都江戸川区平井 なかよし医院となり

最新情報

◆新型コロナウィルスにつきまして

※お問い合わせが多くありましたが、癒庵は通常通り運営しております。ただし、予約がない場合は時短する場合もございます。

・癒庵内はマスク装着、アルコール消毒液を設置しております。

「なかよし医院」との業務提携による量子波ヒーリング+ブロック注射の【コラボ治療】により、提携当初から患者さま自らの“免疫力”や“回復力”を高めていただくことを積極的に行って参りました。

癒庵のみのご利用者の方はもちろんのこと、ご利用者さま自らの素晴らしい“免疫力”や“回復力”をご実感いただき、皆々さま元気に頑張られております。

おかげで乗り切れております。今後もその方針は変わりません。
診察に尽力しつつ1日も早い終息を毎日お祈りしております。
NEW!




今までにない新しいスタイルの開運カウンセリング&ヒーリングルーム




はじめまして。お馴染みの方もあらためてはじめまして。当ホームページに訪れていただき、誠にありがとうございます。

僧侶名、翠蓮こと荒牧佳代と申します。

なかよし医院(旧:ふじた診療所)の2015年開業に関わる手続きや院内システム構築、他の治療師と医師との連携や患者さまへのカウンセリング、受付業務全般を一手に手掛け、難病治療を支えてきた私が、遂に難病克服への道に立ち向かう先生として皆さまのお役に立てるまでに成長しました。

※僧侶といっても私は人様を「開運」に道く【祈禱寺】の行者(仏道・修験(しゅげん)道の修行をする人)です。

長年、私が代表取締役を務める株式会社Kスタジオ(2017年で10期目)では人間の行動を科学的に分析するカウンセラーとして従事しておりましたが、僧侶となった今は、人様へのカウンセリングも神仏を説くまで領域に達したなと感無量さを感じています。

癒庵(ゆあん)は、弊社10期目に実現できた都内初の弊社の支店で、医療機関(なかよし医院)と手を組んだ日本でも珍しいあなたの神仏を身近に感じれる新しいスタイルの開運カウンセリングとヒーリングができるルームです。

皆さまが心から安心できる空間をご提供できればうれしく思います。

(※写真:京都 東寺の蓮の花)翠蓮撮影


なかよし医院との【コラボ治療】良い気(エネルギー)をまとうことによる回復&開運実績
※延べ2,000人弱の実績です。
宗教の勧誘は一切行っておりません。

コラボ治療ご希望の方は、なかよし医院での予約料2,200円を無料にしています。ただし、初診時は予約料はいずれにしてもいただき、再診からになります。
※癒庵での加持のみの場合は、予約料込みの料金となっています。

加持のいままでの実績では、加持を受けたほうが、

・ブロック注射(麻酔剤)での副作用や事故

 → 例えば、心拍数が上がる、脈が乱れる、呼吸困難になる、息苦しくなる、場合によってはパニックになる(注射恐怖症の方など)がかなりの確率で軽減され、注射の効き目も上がり、効果が持続します。

実際、ブロックのみの治療時に起こっていた救急車を呼んだり酸素マスクをして1時間以上休息するなどのケースがほんとどなくなりました。

・その他、他医で治らないと診断された病(突発性難聴など)の治癒率や回復スピードが上がり、早い段階と少ない回数での治癒が見込めています。※エビデンスも確保できています。

 → 例えば、整形外科をはじめとした病院や医療機関、整体や鍼灸などどこに行っても治らなかった首や腰の痛み、関節痛、靱帯断裂など靭帯を損傷した痛み、捻挫や鞭打ちの後遺症、寝違えなど、四十肩や五十肩など早くて1回多くても3回以内の加持で完治している実績が多数あります。

通常は、3ヵ月くらいかけて整形外科に通い続ける症状が、3回以内で完治させているということです。これには院長もびっくり。驚愕。30年近く経験した整形外科の世界では信じられない回復スピードだそうで、治しすぎるので、複雑な心境とのこと 笑

それ以外にも、患者とのトラブル(院長とのぶつかりで警察がきたこともあります)が今はまったくなくなりました。

なので、当院の私たち自身をあらゆるトラブルや危険から守る意味でも初診の方は必ずといってよいほど受けたいと申し出てくれています。

再診の方はもちろんのこと、翠蓮の加持(別の言い方は、ヒーリングや気のエネルギーの調整)を続けている方は、運気もアップし、開運(その方に合った開運です)も手に入れています。

開運は、病克服に続き顔色も雰囲気も良くなったとびっくりされ周りの人から声をかけられるようになったり、注目を浴び人気ものになったり、仕事の役職の昇格、今までで一番良い物件への引越し、今までで一番良い就職先への転職成功、病を発病する前よりも体力がつき仕事をバリバリこなせるようになった、病以外の持病やトラブル(しもやけや頭痛、冷え症、悩み癖、家族とのトラブルや悩み)がなくなったなどなど。

それにより、普通の西洋医学だけの治療をご希望の方の場合、、、特に翠蓮のほうのケアを信用しなかったり、疑ったりする方は、、、その考えや心構えそのものが当院には合いません。

なぜならそこに心身ともにの疲労感や病気の原因があると考えるからです。

西洋医学のみを信じる方は、目に見える【強い刺激】の【手術】や【薬】などによる対処法の治療に慣れていらっしゃり、目に見えない力、、、神仏に対する敬意(自分たちはとてつもないありがたい気のエネルギーで生かされている)がないからです。

対処法だけの方法では、どこかにしわ寄せをしているだけの治療だから必ずといってよいほど、その場しのぎ、それからおそろしい副作用、、、根本治療にはなっていないことを理解する必要があります。



株式会社Kスタジオ 
代表取締役

なかよし医院 
医療秘書/メディカルクラーク

真言宗密教/僧侶(行者)

自然治療法医師
小林健先生認定
量子波マスターヒーラー
(上級者)

プロのカウンセラーとしての実績やデジタル書籍の著者、コンテンツプロバイダーとしてマスコミでも活躍中の佳代先生。霊感と心理学の両面から深層心理を優しく分析し、指南する道は「開運招福」と「当病平癒」ありと大好評。



★自然治療法医師 小林健先生認定
量子波マスターヒーラー

・量子波ヒーリングとは?

元来量子波の原点は「素粒子」です。体を100億分の1ミリミリのサイズを縮小したときの粒子です。粒でありながら波のように動きます。その素粒子を作るのが「素生」で何百億もの素粒子が集まって、私たちを構成している細胞、肉体、骨、筋肉などを作ります。量子波治療は、その人間の原点の素粒子から発せられる波動により活性してもらい、細胞、肉体などのひずみや傷、バランスの崩れなどを改善治癒してもらう治療波動です。

(ニューヨーク在住、マスターヒーラー、自然療法医師 小林健先生のfacebook の投稿より)

※NYマンハッタンの本草閣にてDr.小林と

【小林健(Dr.Ken Kobayashi)】NY在住40年。1940年新潟県生まれ 父はユダヤ系ロシア人、母は日本人 自然療法医師 量子波マスターヒーラー(日本の医師免許と中国の最高位である食医の免許取得者)

伝統ある東洋医学の家庭に生まれ、50年以上の経歴。脈診により、身体が発する電磁波をキャッチし、病気の原因と症状を同時に治療。自律神経、恒常性、ライフスタイルを改善、向上させ、高い治療効果を得ている。また、愛情あふれた人柄から アメリカの医療関係者、著名人やハリウッド・セレブ層のみならず、日本、オーストラリア、ヨーロッパ、南米など世界中の患者さんに愛され、2009年からは、年に2回ほど訪日し、講演活動、出筆活動などを行っている。書籍:「これからの医療」、「長生きしたけりゃ 素生力をつけなさい」、「5度の臨死体験で分かったあの世の秘密」など多数。


開運加持治療&カウンセリングルーム
癒庵 ゆあん
〒132-0035 東京都江戸川区平井5-5-6-101
(なかよし医院となり)
03-6657-0170

Copyright (c) 開運加持治療&カウンセリングルーム 癒庵 ゆあん All Rights Reserved.